セラミドが配合された化粧水を使用|ハリのあるビューティー肌

笑顔のレディー

大人世代の乾燥肌に

美容液を持つ女の人

カサつきや肌荒れの原因は

年齢が上がるとともに肌は乾燥しがちになり、ちょっとした気候の変化によってもカサついたり肌荒れが起きたりします。これは、肌のセラミドが減少していることが原因となって起きる肌トラブルです。このようなトラブルは、化粧水を変えることなどによって改善することが可能です。もともと肌の内部ではセラミドが細胞と細胞を接着させる役目を果たしているのですが、赤ちゃんのときにはそれがたっぷり存在していても大人になり年齢を重ねるにつれてどんどん少なくなってしまうのです。人は食べ物からもセラミドを摂っていますが、加齢により食べ物だけでは補えなくなってきます。そのために、大人世代になったら化粧水でセラミドの働きを補うことが必要になるのです。

直接補給できるものを

ふつうの保湿用化粧水でこまめにケアするだけでも、肌内部のセラミドをある程度保護することはできます。現に、セラミドが入っているわけではなくても「セラミドを守る」という効能を表示して販売されている化粧水もあります。しかしそれはあくまでも内部のうるおいを外に逃がさないようにするだけなので、乾燥肌を根本的に解決するためにはセラミドそのものが含まれている化粧水を使ってケアするのが一番効果的な方法です。セラミドには馬などの動物から抽出した天然のものや、人間のものと同じ化学組成を持つ合成のものなどいろいろあり、それぞれに長所があるのでどちらも人気があります。純粋なセラミドであれば、天然でも合成でも安全性に変わりはありません。